就活・就職・採用サイトをまとめたプラットフォーム 「求人カタログ」 採用サイトなら求人カタログ

就活コラム

2017.07.13 |  編集部裏話

採用サイトの社員紹介ページから社風を知れる!

私が仕事をする中で、企業の採用サイトを見る機会が多く、中でも社員紹介のページを見ると、新卒・中途問わず「何故ここを選んだのか」「やりがい」「将来の目標」など、企業の雰囲気や社員の共有意識などが語られており、非常に興味深い。これは、コーポレートサイト、いわゆる一般的に見られている企業のサイトでは見かけることは少なく、採用サイトならではのコンテンツといえるだろう。今回は、そんな社員紹介ページにフォーカスを当ててみる。

 

目次

  • 1.採用サイトの社員紹介ページについて
  • 2.気になる社員紹介ページの特徴
  • 3.個性が出るページ作り
  • 4.こういうページがあれば面白い

1.採用サイトの社員紹介ページについて

例えば、就活生が就職活動の一環で採用サイトを見ているというのは、「この企業に入りたい!」と、企業の規模や事業内容などはある程度頭に入ってる状態で見ているケースが多いだろう。その中で、「自分がやりたい仕事はどのような役割で、どのような人が働いているのだろう?」と思った時、社員紹介のページがあると見ている側からするとクリックしたくなるコンテンツの1つである。

 

各部署・職種の社員が出ることによって、リアルな職場環境や一日の動き、具体的な仕事内容や企業の仕組みなどが分かる。就活生の中でも、熱心に研究・分析をして会社のことや業界のことに詳しくても、会社の雰囲気等は流石に知ることは難しいので、必須コンテンツといっても過言ではないだろう。

2.私が考える、気になる社員紹介ページの特徴

社員自ら発する言葉で、仕事内容ややりがいが語られ、そこから社内の雰囲気や社員同士のチームワークあるいは競争心などがより鮮明に分かる。いくつか採用サイトを見て回ると、ただ紹介するだけではなく、新入社員同士の座談会や、上司と若手社員の対談などがある場合が多い。そのコンテンツを見る上でのポイントを挙げるとするならば、お互いに本音で語り合っているか、共有意識は何かなど、である。

 

これらがしっかりと語られていると見ている側からしても見る価値があり、中には「そこまで言っちゃうの?」とハラハラするところまでツッコんでいる内容があったりと非常に面白いページがあったりもする。

3.個性が出るページ作り

上記までの通り、社員紹介ページはその名の通り、社員を通じた企業や仕事内容などが紹介されている。至って普通のデザインで作られている事が多いが、中には個性を活かした紹介がされ、一歩先を行くページがある。


例えば、社員一人ひとりを雑誌の表紙に見立て、本屋の棚にあったとしても違和感のない、むしろ手にとって読む人がいそうな紹介ページになっている、オシャレな紹介ページや、「ナナメ」を意識してスローガンにも取り入れている企業では、社員が「ナナメ」に伸びている、企業の個性を活かしたページなどがある。

 

見ている側からすれば強い印象が残り、「採用サイトに力を入れてるし、新入社員を受け入れやすい環境なのかな」などプラスに考える就活生も出てくる。企業の規模や実績も大事だとは思うが、細かいこだわりで選考を受けに来る就活生も増えることもありえる。

4.こういうページがあれば面白い

多くの社員紹介ページを見てきましたが、こういうのがあれば面白いんじゃないかという案を紹介したいと思います。


・ガチャガチャ風ページ、UFOキャッチャー風などのアミューズメントを意識したページ
・この部署ととあの部署で対談、座談会がみてみたいなどの要望が通る
・毎日更新される「今日の密着社員」
・社員の顔などが無く、座右の銘が一覧にあり、クリックして読み進めるとその社員の詳細が分かる。

 

良い採用サイト、社員紹介ページを見ると創作意欲も高まってきて、とても面白い。

採用サイト制作はこちらから

採用サイト
ブロンズライター

名前: ブロンズライター

肩書き: 編集長副補佐

自己紹介 今はブロンズライターですが、今後シルバー→ゴールドと成長できるように、共感できる記事を載せていきます。
関連記事

インターンとバイトを両立!社会人になっても使えるタイムマネジメント

これでばっちり!就活の質が上がる自己分析の仕方

中途採用の書類選考を通過するために押さえておきたい小ワザ集

面接で受からない学生へ!元人事担当者が教えるコツ

就活で企業選びに迷った時の選び方

先輩に印象の良いOB訪問のやり方とは

企業ごとに異なる、福利厚生で重視すべきポイント

集団面接の通過率をあげるためのコツ

採用サイトをまとめたプラットフォーム「求人カタログ」

求人カタログは、日本最大級の採用サイトをまとめたプラットフォーム。採用サイトには企業の社風を感じる採用情報が沢山!就職活動、就活にも役立つ2018年,2019年卒,2020年卒の新卒採用サイトのプラットフォーム「求人カタログ」で直接応募をしよう。