就活・就職・採用サイトをまとめたプラットフォーム 「求人カタログ」 採用サイトなら求人カタログ

就活コラム

2020.07.28 |  就活情報

夢と志を持とう~自分史~【番外編(自己分析)】

大半の就活生が、自分が何のために就職活動を行うのか見失う時があります。
就職活動は、究極、自己実現を叶えるためにするものです。自己実現には夢と志があり、その違いを理解して整理することでよりパワフルな自己分析ができ、理想に近い就職活動ができるコトでしょう。

目次

  • 1.夢と志の違いについて
  • 2.夢・志リストを創ろう!
  • 3.モノ・コト・ヒトとの出会いに分けて整理しよう!
  • 4.自分らしさを追求し、欲求に素直に

1.夢と志の違いについて

著名な経営者の皆様も対談の中で、このテーマについて話されることがあります。

 

夢は自分のため(For me)、志は自分以外の相手や世の中のため(For you)と言う考え方があります。

 

このように、自己実現は自分のために頑張るものと、人(世の中)のために頑張るものを分けることで非常にパワフルになります。人は自分のために頑張るには限界があるとよく言いますが、それは非常にわかりやすいことだと思います。自分以外の誰かのために頑張ることで、自己実現が承認されます。

2.夢・志リストを創ろう!

夢と志はたくさんあっていいのです。多くの就活生と話していると、なぜか夢や志は1つや2つしか持ってはいけないような考え方が蔓延しています。

 

私はいつも夢・志リストを100個作りましょう!と勧めます。
自分のこうなりたい、こうありたい、こうしたいという欲求に素直になることでたくさん叶えたいものをはきだします。このワークをしてもらうと大半の就活生が意外に自分の欲求を心の中に抑えていたり、そもそももっとたくさんあったと思っていたら、意外に言葉にしてみると少なかったりします。

 

自分の実現したいことが多い人ほど自分の将来に希望を持ち、面接でもパワフルに語れることは間違いありません。企業、人事の方もみなさんの未来に投資をするのです。みなさんが企業、人事の立場なら夢や志をたくさん持つ学生とそうでない学生、どちらを採用するでしょうか?

 

是非、夢・志リストを作りましょう。できれば常に自分の見える場所にビジュアルでわかるようにしておくことで、その夢や志は実現に近づきます。

3.モノ・コト・ヒトとの出会いに分けて整理しよう!

夢や志を整理にするのに、とても良い考え方があります。それは人生には3つの出会いがあるという発想を持つことです。

 

(1)どんなモノと出会ったのか、(2)どんなコトと出会ったのか、(3)どんなヒトと出会ったのか、という3つの考え方です。


(1)どんなモノと出会ったのか
→わかりやすくいえば、自分の手に入れたい家、車、ブランドなどお金で購入できるモノ全てになります。自分は人生の中で、どんなモノと出会い、手に入れるコトができたら幸せなのか整理してみましょう。


(2)どんなコトと出会ったのか
→結婚したい、世界一周したい、本を出版したい、将来はアジアで仕事をしたい、有名な会社に入りたい、など将来、どんな出来事を経験、体験したいかを整理してみましょう。

 

(3)どんなヒトと出会ったのか
→最後にもっとも大切なのは将来どんな自分と出会いたいのか、どんな人と出会いたいのか。様々なモノやコトとの出会いを通じて自分のあり方を考えてみましょう。

 

4.自分らしさを追求し、欲求に素直に

多くの就活生が自分らしさや欲求を押し殺して就活をしているような気がしてなりません。なぜそうなるのか。それは就職活動において会社の中に自分を入れる、会社に合わせて自分を寄せていっており、自分らしさを表現しきれずに就活をしてしまっているからです。

 

本来あるべき姿は自分の人生や夢や目標を叶えるために 会社を入れるものです。一度きりの人生、自分らしい、欲求に素直な人生を生きましょう。

ドライバ―求人サイト「ロジデリ」はこちらから

ドライバー求人サイトはロジデリ

名前: 上田浩史

肩書き: 株式会社LeaGLO 代表取締役

自己紹介

学生から圧倒的な支持を受ける「人間味あるキャリアコーチング」が特徴の就活・採用コンサルタント。

関連記事

働き方改革を積極的にすすめる企業のまとめ

写真館選びより大切?就活用の写真を撮るときに気をつけたい4つのポイント

酪農業界のインターンの実態

介護職の4つの仕事と大切なこと

印象の良い面接の入退室のマナー

就職浪人は不利で、険しい道

アライアンス企業とは?知らないと恥ずかしいビジネス用語解説

就活中の恋愛、リクラブは本当にあるのか?!

採用サイトをまとめたプラットフォーム「求人カタログ」

求人カタログは、日本最大級の採用サイトをまとめたプラットフォーム。採用サイトには企業の社風を感じる採用情報が沢山!就職活動、就活にも役立つ2020年,2021年卒,2022年卒の新卒採用サイトのプラットフォーム「求人カタログ」で直接応募をしよう。