就活・就職・採用サイトをまとめたプラットフォーム 「求人カタログ」 採用サイトなら求人カタログ

就活コラム

2018.08.17 |  就活情報

面接が怖い就活生に向けて~4つの面接克服法とは?~

就活を行うにあたって、避けては通ることのできないのが面接試験です。

企業と直接顔を合わせて行う面接試験に苦手意識を持ち、面接が怖いと感じる就活生も少なくありません。

圧迫面接という言葉があるように、実際に、面接官が厳しい言葉で就活生を追い詰め、重く、怖いと感じる空気になる面接も多くあります。

 

今回は、面接試験が怖いと感じる就活生に向けて、面接を克服する四つの方法をご紹介致します。

就活生の皆さんや大学生の皆さんは、是非面接対策の参考にしてみて下さい。

目次

  • 1.面接で話す内容を予め考えておく
  • 2.できるだけ分かりやすく説明する
  • 3.上手く話そうとしない
  • 4.面接試験を受け、面接に慣れる

1.面接で話す内容を予め考えておく

面接を克服する方法の1つ目に、面接で話す内容を予め考えておくことが挙げられます。

当然ながら、実際の面接で何を質問されるかは、面接が始まってみないと誰にも分かりません。

しかし、面接で実際に質問される内容が分からないことが、就活生が面接を怖いと感じる理由の一つでもあります。

 

面接で質問された際に、怖がらず、しっかりと答えられるようにするには、面接で話す内容のいくつかを予め考え、頭に入れておくことが大切です。

話す内容の一語一句全てを覚えておく必要はなく、話す内容の要点や一番に伝えたい部分を頭に入れておくとよいでしょう。

 

話す内容のいくつかを頭に入れておくことで、想像していた質問と異なる質問が来た際にも、上手く答えることが可能になります。

内容を一語一句覚えていると、答えを応用しにくくなりますが、内容だけを頭に入れることで、異なる質問にも応用がきき、臨機応変に答えることができるでしょう。

覚えられる範囲で、できるだけ多くの内容を頭に入れ、どんな質問にも、対応できるようにしておきましょう。

2.できるだけ分かりやすく説明する

面接を克服する方法の2つ目に、できるだけ分かりやすく説明することが挙げられます。

面接が怖いと感じる就活生には、面接の際に伝えたい内容を上手く伝えることが苦手な人が多くいます。

伝えたい内容がいくら素晴らしいものであっても、相手に上手く伝えることができないと、面接でのその内容の持つ意味はなくなってしまうでしょう。

 

せっかくの面接の機会を無駄にしないためにも、伝えたい内容は、できるだけ分かりやすく説明していくことが大切です。

伝えたい内容を分かりやすく説明するために、余計な言葉は省き、できるだけ簡潔に話すことを心がけていきましょう。

 

また、自分自身の頭の中を整理するために、面接で伝えたい内容をノートに書き出すことをおすすめします。

一番に伝えたい箇所はどこかを考え、話す内容を順番に書き出していくことで、思考が整理されていくでしょう。

3.上手く話そうとしない

面接を克服する方法の3つ目に、上手く話そうとしないことが挙げられます。

人間は誰でも、上手く話そうとすればするほど、あがってしまい、余計に話せなくなってしまう生き物です。

面接が怖いと感じる就活生の中にも、上手く話そうと意識しすぎてしまい、逆に話せなくなってしまう人が多くいます。

 

面接官は、最初から、就活生が上手く話すことを期待していません。

就活生から感じられる熱意ややる気、性格などを見て、自分自身の企業に合うかどうかを見ています。

始めから、上手く話すことを期待されていないのなら、就活生は、上手く話そうとしなくてよいのです。

 

大切なのは、ありのままの自分で、自分自身の言葉で、素直に伝えることです。

自分自身をよく見せようとせず、ありのままの自分を素直に企業にアピールしていきましょう。

4.面接試験を受け、面接に慣れる

面接を克服する方法の4つ目に、面接試験を受け、面接に慣れることが挙げられます。

面接試験の場数をこなすことが、面接に慣れ、面接を克服する近道に繋がっていきます。

 

そして、面接試験ですぐに結果がでなくでも、心配することはありません。

大切なのは、面接で失敗した点を振り返り、次の面接で同じ失敗をしないよう生かしていくことです。

自分自身のどこがよくなかったのかを分析し、改善していくことで、次第に面接に慣れていき、よい結果を出すことができるでしょう。

 

面接を繰り返していくと、結果がついてこないことに時に落ち込むこともあるでしょう。

そんな時は、面接を克服するために今すべきことを考え、気持ちを切り替えていきましょう。

 

面接は、努力次第で必ず克服できます。

面接が怖いと感じる就活生は、努力することを諦めず、怖がらずに面接試験に挑んでいってほしいです。就活生の皆さんの、面接での健闘を祈っています。

プラットインの人材紹介はこちらから

プラットイン人材紹介
ママライター

名前: izmix

肩書き: ママライター

自己紹介 読書大好き図書館人間。綺麗事なしの就活に関するリアルな情報をお届けします。
関連記事

働き方改革は新卒採用にどのような影響を与えるのか

転職の面接で聞きにくい事を違和感なく聞き出す5つのコツ

企業分析のポイントは“3つの流れ”を掴むこと【企業分析編】

内々定承諾書の提出期限が迫ってる!延期の方法や返信の仕方とは?

面接で落ちる人必見!面接官のココロを掴む4つのコツ

緊張せず、スムーズにアルバイトの電話応募する7つの心構え

働き方改革とは何か?わかりやすく解説します。

地元に留まる?それとも離れる?就職と勤務地について!

採用サイトをまとめたプラットフォーム「求人カタログ」

求人カタログは、日本最大級の採用サイトをまとめたプラットフォーム。採用サイトには企業の社風を感じる採用情報が沢山!就職活動、就活にも役立つ2018年,2019年卒,2020年卒の新卒採用サイトのプラットフォーム「求人カタログ」で直接応募をしよう。