就活・就職・採用サイトをまとめたプラットフォーム 「求人カタログ」 採用サイトなら求人カタログ

就活コラム

2018.10.18 |  就活情報

OB訪問で絶対聞いておきたい質問リスト

「OB訪問をしよう!」と決めたはいいけれども、「質問事項は場当たりで」という方も中にはいるかもしれません。

しかし、OB訪問はOBにわざわざ時間を割いてもらっているのですから、つまらない質問をしたり、答えに困るような質問をするのでは申し訳ないですよね。

ここはあらかじめ、質問事項を考えてから臨むことがあなたの就活にとってベストです。

OB訪問でしか聞けないようなこともありますから、事前にそれらを確認しておきましょう。

OB訪問で聞いておきたい質問リストをご紹介します。

目次

  • 1.OB訪問で聞いておきたいこと
  • 2.「今後の就活の進め方についてのアドバイス」「具体的な仕事内容について」
  • 3.「社風など」「生活と仕事のバランスなど」
  • 4.しない方がいい質問

1.OB訪問で聞いておきたいこと

まず、OB訪問の質問はインターンシップでの質問とは違います。

インターンでは直接人事があなたが企業にふさわしいかどうか見極める意味もありますから、質問についてはよく考えなければなりません。

しかし、OB訪問はたいてい人事部の人間ではなく、採用とは直接関係ないことの方が多いものです。

ですから、インターンでは聞けなかった仕事のことを多少突っ込んで聞いても採用にはあまり影響しないようです。

もちろん、それでも礼儀をわきまえ、きちんと考えた質問をすることは大事です。

 

OBに聞いておきたい事柄として、以下が考えられます。

  1. 今後の就活の進め方についてのアドバイス
  2. 具体的な仕事内容について
  3. 社風など
  4. 生活と仕事のバランスなど

それでは、具体的にこれらをどのように聞き出せばいいのでしょうか?

2.「今後の就活の進め方についてのアドバイス」「具体的な仕事内容について」

1.今後の就活の進め方についてのアドバイス

  • 「御社を希望したきっかけを教えてください」
  • 「就活時には他のどんな業界、企業を検討しましたか」

これらを聞くことで、就活を進めるにあたって、どのような方向で進めばいいのか見えてきます。

また、実際に入社している先輩の志望動機などを聞くことによって、どのような人物が求められているのかもわかってきます。

「志望動機」は面接で必ず聞かれますし、企業のほとんどがその回答を採用する際、重要と考え、採用したい学生を探る意味もあります。

ここで有効な志望動機をリサーチし、しっかり押さえておきましょう。

 

2.具体的な仕事内容について

  • 「出社してから、退社するまでの1日の流れを教えてください」
  • 「仕事上のやりがい、また苦労など教えてください」
  • 「だいたい、何時ごろに帰宅していますか」
  • 「現在どのようなお仕事をしていますか」

これらを聞くことで、具体的に入社後の自分がイメージできます。

OBが現在どのような仕事をしているかを聞くことで、入社後何年でどのような仕事を任されるようになるのかもわかってきますし、何時ごろの帰宅かを聞くことで残業がどれくらいあるのかも見えてきます。

やりがいや苦労を聞く際に、仕事上のエピソードなども聞くと、より具体的にイメージできるようになります。

3.「社風など」「生活と仕事のバランスなど」

3.社風など

  • 「入社してよかったと思うことはどういうところですか」
  • 「企業としての強み、他社と比べて弱いところはどこでしょうか」
  • 「入社前と入社後でギャップはありましたか」

これらを聞くことで、会社の体質のようなものが見えてきます。

社風のようなものを確認することはミスマッチを防ぐことにもつながりますから、OBがどういったことで入社後ギャップを感じたかは聞いておいた方がいいでしょう。

 

4.生活と仕事のバランスなど

  • 「帰宅後、また休日はどのように過ごしていますか」
  • 「長期休暇の過ごしかたを教えてください」

これらの質問はOBのプライベートに関することになるので、失礼にならないよう注意して質問しましょう。

これらを質問することで、プライベートが確保できる企業なのか、長期休暇がしっかり取れるのかといったことが読み取れます。

また、休日でも例えば資格取得のための勉強をしなければならないのかなど、具体的に入社後の休日がイメージできます。

4.しない方がいい質問

以上がOB訪問で是非聞いておきたいことです。

しかし、質問しない方がいいこともあるので、注意しましょう。

  • 「給与について教えてください」
  • 「経常利益率はどうですか」
  • 「新人の配属先は」

これらは聞かない方がいいでしょう。

給与についてはかなり失礼になるので、聞かないでください。

また、経常利益室や福利厚生など、ネットなどで簡単に調べられるようなことは準備不足だと思われます。

新人の配属先なども、人事ではないとわからない質問ですから、OBに聞いても無駄です。

仕事はあなたにとって何かなど、抽象的な質問も聞かれた方は困りますからやめましょう。

 

しない方がいい質問とは常識のない質問、と考えましょう。

インターンと違って多少突っ込んだことを聞いてもいいといっても、常識のないことばかり聞けばOBも問題ありな人物として、人事に報告するかもしれません。

あくまで、失礼にならないように注意しましょう。

 

OB訪問はあなたを売り込む場ではなく、志望動機を強め、ミスマッチを防ぐ機会でもあります。

是非OBにしか聞けない質問をしましょう。

プラットインの人材紹介はこちらから

プラットイン人材紹介
イラストも描けるライター

名前: ユウ

肩書き: イラストも描けるライター

自己紹介 正社員、フリー、派遣、アルバイトなどなど、多種にわたる転職経験あり。わたしの経歴がどなたかのお役にたてれば!
関連記事

ランキングで見る!就活の役に立てられそうな人気アルバイト20

直接応募が企業にもたらす効果とは?

「食べルート」~参加費無料!新感覚の“食べる”就活イベント~

アルバイト経験は就活する上で無駄じゃない!

ライターの仕事をする方へ-PV数を上げる記事のコツ-

介護職、未経験からの転職に役立つポイント

就活生必見!教育業界のランキングから見る教育業界の今後とは?

就活や面接のマナーを覚えて内定をつかみ取ろう!

採用サイトをまとめたプラットフォーム「求人カタログ」

求人カタログは、日本最大級の採用サイトをまとめたプラットフォーム。採用サイトには企業の社風を感じる採用情報が沢山!就職活動、就活にも役立つ2018年,2019年卒,2020年卒の新卒採用サイトのプラットフォーム「求人カタログ」で直接応募をしよう。